サクセスインサイド・コミュニケーション
成功するコミュニケーション
西田淑子 Nishida Toshiko
サクセスインサイド・コミュニケーション

暑中お見舞い申し上げます
2017 Summer

こんにちは、西田淑子です。暑中お見舞い申し上げます。

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」、なんて素晴らしい言葉でしょうか。今年の新年には、多過ぎた課題のために、キツイ状態のまま迎えようとした夏ですが、幸いにも課題は徐々にクリアされて行きました。心身ともにキツかった、という記憶は思い出しても、心身ともにキツかった状態はもう意図的には再現できません。なんと私たち人間は柔軟なんでしょうか。

「あきらめなければ成功する」、時間はかかっても、自分が納得のいくまで改善し続けることによって、必ず次の発展的な段階に進むことができます。キツイ状態を経験することによって、工夫し勉強し整理したことによって、多くを発見しました。最も大きな発見は、自分の別の側面です。

自分の最も嫌な部分に真正面から向き合って、自分に挑むのは、そう簡単ではありませんが、キツイ状態の経験が、それを可能にしました。お陰で生きていることが、さらに楽しく面白くなって行っています。

「暑い」といくら言っても、涼しくはなりません。どれだけそこにメリットを見つけられるか、見つける努力が出来るか、それが成功を引き寄せます。

今年の夏の "e-card 2017 Summer" は「白くまのあぶく」です。お楽しみ下さい。